乾燥から髪を守るには|新宿 池袋 美容室|ドゥセリエ・クールドセリエ

ロゴ



2019/01/28
乾燥から髪を守るには

こんにちは、新宿美容室ドゥセリエの久保田です。

今年の冬は、とても乾燥しています、こんな時にヘアーケアーどうされていますか。

乾燥から髪を守るために日常から考えましょう。

☆ シャンプーはめいっぱい泡立てて行いましょう。
 少ない泡でシャンプーすると髪の毛同士がこすれ合いキューティクルがはがれる恐れがあります。

☆ シャンプーはよく流して下さい。
 頭皮に残ってしますと、かゆみなど炎症の恐れがあります。
 髪に合ったシャンプー選びはスタッフにお声がけください。

ブログ画像
☆ トリートメントは、毎回リンスがわりにお使いください。
 根元から毛先にむかってキューティクルが閉じるイメージで掌で優しくスルーした後良く流して下さい。

☆ タオルドライは,ゴシゴシではなく優しく髪を包み込むようにして水分をとってください。

☆ ドライヤーは風の力が強いものをお選びください。
 ドライヤーの熱は、とても高温です。風の力が弱いと髪の毛の中に暑い熱がこもり髪を痛めてしまう                    
 要因になります。
 根元から毛先にむかって乾かします。

☆ 8割がた乾いたら冷風で冷やすとキューティクルが閉まるの髪の栄養が逃げません。

☆ UVケアーは大切です。
 3月4月ごろから紫外線が強くなります。UV対策のトリートメントなどをご使用ください。
 店内に専用トリートメントをご用意してあります。スタッフにお声がけ下さい。

★ ブロー前に髪に栄養と油分を補給してからブローしましょう。 
 オイルだけではなくトリートメントを少量混ぜてから髪につけてブローしてください。
 ブロー終了後にシットリさが足りないようでしたらオイルをご利用ください。